イタリア人パラリンピック選手たちの、
ありのままの肉体に迫る
トスカーニ写真展「NAKED.」日本上陸。

私たちに、飾りはいらない。

それは、まるで巨人のように立ちはだかり、
観る人を圧倒するイタリア人パラアスリート12人のポートレート。
すべてのヴェールを脱ぎ去った彼らの、ありのままの肉体が語るのは、
自身の限界を超えて挑戦をし続ける強さと、美の価値観を覆す美しさ。
余計な美辞麗句も、同情も入る余地がない。
そして、私たちの誰もが、一人ひとりの身体と心は
この世にたった一つのかけがえのない個性であることに気づくはず。

Oliviero Toscani

オリヴィエーロ・トスカーニ
 Oliviero Toscani 
写真家

1942年、イタリア、ミラノ生まれ。
父は、イタリアの主要紙コッリエーレ・デッラ・セーラの報道写真家。
チューリッヒの美術大学で写真とグラフィックを学ぶ。

「ELLE」「VOGUE」「GQ」「Esquire」などの雑誌で活躍する一方、様々なブランドのイメージ広告写真を手がけてきた。
中でも、ベネトンの広告キャンペーンに代表される、HIV、死刑制度、人種差別といった社会問題にフォーカスを当てた斬新な表現で世界的に知られる。

矢掛会場
やかげ文化センター エントランスホール

〒714-1201 岡山県小田郡矢掛町矢掛2677-1

期間:2021/1/15~1/17
10:00~19:00
入場無料

仙台会場
せんだいメディアテーク 6F ギャラリー

〒980-0821 宮城県仙台市青葉区春日町2-1

仙台市内の小学生が書いたパラリンピックイタリア代表への応援メッセージや、ウェルフェアアート2020入賞作品も同会場内で展示します。

期間:2021/1/30~2/3
10:00~19:00(最終日は17時まで)
入場無料

新型コロナウイルス感染症予防対策について

以上、あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

鑑賞に関する注意事項

本写真展は、「障害がある部分を隠さない」という企画原案上の趣旨から、展示作品の一部に裸体の写真が含まれます。
事前にご了承の上、ご鑑賞ください。
小学生以下は保護者同伴か、保護者の助言・指導の上鑑賞されることを推奨します。

オリヴィエーロ・トスカーニ写真展「NAKED.」PR事務局
Copyright © 仙台市/矢掛町